<福岡> 福岡県芦屋町では、令和5年度の「福岡県芦屋町地域おこし協力隊」を募集しています。

<福岡県> 令和5年度採用 福岡県芦屋町地域おこし協力隊を募集! ~海と共に育つ芦屋町!この魅力、多くの人に伝えたい~ 福岡県芦屋町では地域おこし協力隊を募集します。

※ https://www.town.ashiya.lg.jp/soshiki/2/23287.html

【1分で登録完了!オンライン説明会申込フォーム】
https://questant.jp/q/ashiya_chiikiokoshi

【オンライン説明会】
■開催日時:
[1回目] 11月5日(土曜日) 午後1時00分~午後2時00分
[2回目] 11月5日(土曜日) 午後6時00分~午後7時00分
[3回目] 11月6日(日曜日) 午前9時00分~午前10時00分
[4回目] 11月6日(日曜日) 午後1時00分~午後2時00分
[5回目] 11月12日(土曜日) 午後1時00分~午後2時00分
[6回目] 11月12日(土曜日) 午後6時00分~午後7時00分
[7回目] 11月13日(日曜日) 午前9時00分~午前10時00分
[8回目] 11月13日(日曜日) 午後1時00分~午後2時00分
なお、内容はすべて同じ内容になりますので、ご都合のよい回にご参加ください。

■申込期限:
 11月5日(土曜日)及び6日(日曜日) 開催分:11月4日(金曜日) 午後5時00分
 11月12日(土曜日)及び13日(日曜日)開催分:11月11日(金曜日)午後5時00分

■講座予定内容
・芦屋町の魅力について
・芦屋町の地域おこし協力隊について
・選考・活動開始までの流れ
・質疑応答

【福岡県芦屋町 地域おこし協力隊の業務内容】
今回の地域おこし協力隊では、「芦屋町情報発信PR部門」として、芦屋町のもつ魅力発信を業務として担当いただきます。

地方創生やまちづくりに興味のある方や、メディアを通した情報発信に興味のある方、スキルのある方にぜひ、活躍いただきたい業務内容となっています。

「芦屋町情報発信PR部門」として企画政策課地方創生推進係配属と、産業観光課商工観光係配属の2名を募集します。
実際の業務内容としては以下となります。

■共通する仕事内容
・地域おこし協力隊SNSの運営・更新
・町内及び町外イベントに参加し、シティプロモーションの実施
・町観光スポット紹介動画編集、YouTube等での動画配信

■以下所属毎の専属業務
〇企画政策課地方創生推進係配属(1人程度)
・アッシーFacebook・Instagramの運営・更新
・広報紙の取材、紙面作成
〇産業観光課商工観光係配属(1人程度)
・芦屋町観光情報サイトや芦屋町観光協会サイトの運営・更新
・芦屋町の資源(海・芦屋釜等)を活かしたイベントの企画

【地域おこし協力隊とは】
地域おこし協力隊とは、都市地域から過疎地域等の条件不利地域へ住民票を異動し、地域ブランドや地場産品の開発・販売・PR等の地域おこし支援や、農林水産業への従事、住民支援などの「地域協力活動」を行いながら、その地域への定住・定着を図る取組です。隊員は各自治体の委嘱を受け、任期は概ね1年以上、3年未満です。

総務省が発表したデータでは、令和3年度では、全国で約6,000人の地域おこし協力隊が活動しているとされ、隊員の約7割は20歳代、30歳代とされています。
また、女性の隊員も4割程度との現状になっています。

任期中は、自治体・サポートデスク等による日々の相談、隊員向けの各種研修等様々なサポートを受けることができ、任期後は、起業希望者向けの補助制度もあります。

詳しくは、下記の総務省のホームページもご覧ください。
https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/02gyosei08_03000066.html

引用:総務省ホームページ https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/02gyosei08_03000066.html

【福岡県芦屋町について】
芦屋町は、福岡県北部の遠賀郡にある人口およそ1万4千人の町です。北九州市までは車で約40分、福岡都市圏までは車で約60分の場所に位置しています。
また、海が身近な芦屋町。町を巡れば一面に千畳敷や奇岩の連なる海岸線、白くきめ細やかな砂浜のある海が広がっています。

この美しく豊かな自然と地域の特性を活かした、「あしや砂像展」や「花火大会」、航空自衛隊芦屋基地の「航空祭」などのイベント、そして茶の湯の名器「芦屋釜」といった魅力的な資源が数多くある町です。

【福岡県芦屋町地域おこし協力隊員募集要項】
(1)募集人数
  2人程度
(2)勤務地
  福岡県遠賀郡芦屋町 芦屋町役場
  ※企画政策課事務所内もしくは産業観光課事務所内
(3)仕事内容
  「芦屋町情報発信PR部門」(2人程度)
  【共有の仕事内容】
  ・地域おこし協力隊SNSの運営・更新
  ・町内及び町外イベントに参加し、シティプロモーションの実施
  ・町観光スポット紹介動画編集、YouTubeなどでの動画配信
  【以下所属毎の専属業務】
  ○企画政策課地方創生推進係配属(1人程度)
  ・アッシーFacebook・Instagramの運営・更新
  ・広報紙の取材、紙面作成
  ○産業観光課商工観光係配属(1人程度)
  ・芦屋町観光情報サイトや芦屋町観光協会サイトの運営・更新
  ・芦屋町の資源(海・芦屋釜等)を活かしたイベントの企画

(4)募集対象
・性別・経験は問いませんが、心身ともに健康で、芦屋町の活性化に意欲があり、地域住民とともに積極的に活動ができる方、情報発信が好きな方
・活動終了後に芦屋町に定住し、起業、就業する意欲のある方
・3大都市圏または都市地域など(過疎、山村、離島、半島等に該当しない地域)から芦屋町内に居住し、住民票を異動することができる方
・普通自動車運転免許を取得し、日常的に利用できる方
・Word、Excel、インターネット等の基本的なパソコン操作ができる方

(5)勤務時間
・午前9時から午後5時まで(休憩60分)
・週休2日制/週35時間勤務

(6)雇用形態・期間
・雇用形態:会計年度任用職員
・採用日 :令和5年4月1日(土曜日)※着任式は3日(月曜日)
・任用期間:令和5年4月1日(土曜日)から令和6年3月31日(日曜日)
      (ただし、最長で採用日から3年まで延長可能)

(7)給与・保険等
・日給:8,189円
・月額:171,969円(21日勤務の場合)
・期末手当(6・12月)
・社会保険完備
 (職員と同様の扱いとなり、健康保険、厚生年金、雇用保険に加入)

(8)待遇・福利厚生等
  ・任期中の住宅は芦屋町が用意し、全額家賃を負担します。
   ※引越しに係る費用や生活備品、光熱水費などの生活に係る費用については、個人負担となります。
  ・活動に必要な車両は町の公用車を準備します。
  ・活動に使用するパソコン及びタブレット型端末は町で貸与します。
  ・休暇日で業務に支障がなければ、兼業を認める場合があります。
  (届出が必要です。)
  ・福岡県芦屋町の各種情報

【福岡県芦屋町の各種情報に関しては、下記の媒体などもご覧ください。】

福岡県芦屋町 地域おこし協力隊 募集ページ
https://www.town.ashiya.lg.jp/soshiki/2/23287.html

福岡県芦屋町 地域おこし協力隊のSNS
[Instagram] https://www.instagram.com/ashiyamachi.chiiki/
[Twitter]  https://twitter.com/ashiyamachiiki

福岡県芦屋町イメージキャラクター「アッシー」のSNS
[Instagram] https://www.instagram.com/assy_ashiya/
[Facebook] https://www.facebook.com/ashiyamati.assy